スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日からブログ始めました(^^)

みなさん、こんにちは

(有)匠建コーポレーションの吉田です。

会社名は、「匠(たくみ)」「建てる」と書いて「匠建(たっけん)コーポレーション」と言います。

当社は、限られた予算の中でもお客様のご要望を取り入れた満足できる家づくりをモットーに取り組んでいる札幌の工務店です。私は、お客様と大工さんの間に入ってプランや資金面の打ち合わせを担当する営業の仕事をしています。

少しでもみなさんのお役に立てばということで、これから定期的に住宅に関するちょっとしたお役立ち情報をわかりやすくお伝えしたいと思います。知らないより知っておいたほうがちょっとお得というくらいな情報ですが、これから家を建てようと思っている方などにお役に立てれば幸いです。

さて、今日はインテリアの話。インテリアコーディネーターの資格を持つ私(自慢)。始めに勉強したことは、「自分尺(じぶんしゃく)」でした。要するに自分の身体の各部の寸法です。普段の生活で突然寸法を知りたい時、そのときタイミング良く定規を持っている人なんていう人はいないですから知っていると大変便利。

私の場合、手の指を広げた長さ(親指先端から小指先端)は20cm。親指と人差し指を広げた長さは16cm。指先からひじまでの長さは45cm。手の幅(指と指をくっけた状態)は10cm。腰骨の高さは95cm。両手を左右に広げた時の両手間の距離は170cm、人差し指の先端から第一間接までの長さは2.5cm。中指は3cm。

この組み合わせでおおよその寸法がわかります。ちなみに一般的な人体寸法は、身長Hとすると、

肩幅=0.25H、座高=0.55H、眼高=0.9H、指極(両手いっぱい広げた長さ)=H、などです。

暇なとき自分の身体の各部分を測ってみてはどうでしょうか。

↓匠建コーポレーションのホームページはこちら
http://www.takken.bz/

↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。