スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の住宅ローン金利情報

今日は銀行の金利情報です。

当社のお客様がよくご利用される「北洋銀行」「北海道銀行」「ろうきん」「北陸銀行」「フラット35」の住宅ローン金利情報をお伝えします。

1月適用金利
  
※単位は全て% 、(  )内はキャンペーン金利です。
※銀行は3年固定、10年固定、変動金利。フラット35は21~35年固定の金利。
※キャンペーン金利は当社『匠の家』標準プランで見た場合の金利。


             3年固定     10年固定       変動金利   
北洋銀行     3.25(0.9)    4.00(1.85)    2.675
北海道銀行   3.25(0.9)   4.00(1.85)    2.925

 ※団信は3大疾病、8大疾病が金利に含まれています。

ろうきん      3.25(0.9)   4.00(1.85)    2.675

 ※団信は通常の死亡・高度障害が金利に含まれています。3大疾病は金利上乗せです。


北陸銀行    当社にご相談ください。他行に準じた金利適用相談が可能です。

フラット35    21~35年固定   2.41  
(最安金利) 
 ※フラット35S利用の場合、当初10年間は1.41%
 ※通常団信・3大疾病とも別途年払いの特約料がかかります。


上記地方銀行は、1月4日から3月31日の期間はキャンペーン金利が適用になります。フラット35は、今月は+0.01%の上昇(先月は+0.25%上昇)。

地方銀行の住宅ローンの金利は前回のキャンペーン金利と同じ金利で据え置きといったところ。フラット35は去年後半の金利がかなり低くかったので、今は去年前半の金利に戻って落ち着いた感じ。

海外金利の影響を受ける日本の長期金利。先月はその影響が色濃くでました。ただ、今は海外金利が不安定なだけに、これ以上の金利の上昇は、日本の景気の上昇を待って欲しいものですね。


↓匠建コーポレーションのホームページはこちら
http://www.takken.bz/

↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。