スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅取得に関わる税金

今日は税金の話。

これまでお話ししてきた税金が、それぞれに、いつ課せられるのか把握しておくと安心です。契約~完成・入居~入居後の手続きの流れの中で発生する税金を一覧にしてみました

※各税金の詳細は項目をクリックしてください


手続きの流れ        必要な税金

建築請負契約        ・印紙税(契約書などの課税文書に発生する国税)
不動産売買契約        ※記載されている契約金額により税額が変わる。  

   

登記              ・印紙税(金銭消費貸借契約に必要)
住宅ローンの借り入れ   ・登録免許税(抵当権設定などの登記に必要)

   

完成・入居

   
                        
入居後             ・不動産取得税(取得時のみ一度課税される地方税)
                  ・固定資産税、都市計画税(固定資産に対して毎年課税される)

   

確定申告時           ・住宅ローン控除
                 (住宅ローンの残高に応じて所得税・住民税が控除される。)

   

相続時             ・贈与税(住宅取得資金に係る相続時清算課税の特例)


申告等により軽減される措置もあり、手続きを自分でしなければならないのもありますので、忘れずに手続きをしましょう!


↓ご質問などございましたらメールでお気軽にお問い合わせください
takken@ec4.technowave.ne.jp

↓匠建コーポレーションのホームページはこちら
http://www.takken.bz/

↓応援クリックお願いします! 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ


 
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。