スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住まいのお手入れ(お風呂編)

今日の札幌は、今年の冬一番の冷え込みで朝の時点で氷点下18度寒いですこれから寒い日が続くことが予想されますので、普段車に乗らない方は車のバッテリー上がりに注意しましょうね

さて、今日は住まいのお手入れ(風呂編)について。年末にまとめて掃除するのは大変。普段からかんたんなお掃除を心がけましょう!

■浴槽・洗面器

いつものお手入れでおちない垢は、研磨剤の出番です。(材質によります。)研磨剤は粒子の細かい順に試します。練り歯磨き、重曹、クリームクレンザーの順です。 キズをつけてしまうと汚れがつきやすくなるので軽~く円を描くようにくるくると

■蛇口・シャワーヘッド

いつものお手入れは、入浴中に。金属部分は古ハブラシに練り歯磨きをつけて磨きます。重曹でもキレイに。落ちなければクリームクレンザーで。せまいところや裏側はストッキングで磨くと隅々まで楽々◎すすぎをよくするのがピカピカのコツです。

■天井・高い部分

ぞうきんをセットできるモップで洗剤をひたしてこする。次に水で仕上げ拭き。

■タイル

掃除は、入浴直後の湯気で湿っている状態が効果的。翌日ならばフタを開けておいて湯気をこもらせておいてからでもOKです。目地の汚れは古ハブラシに練り歯磨きをつけておとせます。黒カビがでてしまったら耐水性のサンドペーパーの1200番前後でこすります。広い範囲の時はカビキラーで。換気など使用法には注意が必要です。

■鏡

蛇口・シャワーヘッドと同じなのですが、それでも白いうろこのような曇りが消えない時は、硝子面が浸食されて結晶化が起きているかもしれません(水道水の金属成分+石鹸の脂肪酸+鏡のケイ素)。耐水性のサンドペーパーの2000番前後でこすり削ることもできますがキズが。掃除のプロに頼むか新しく買い換えるかは、大きさなどによることになります。

■排水口
網のごみは取り除き、重曹を振っておくと消臭効果も。翌日やかん一杯の熱湯をザ-ッと流す。



↓ご質問などございましたらメールでお気軽にお問い合わせください
takken@ec4.technowave.ne.jp


↓匠建コーポレーションのホームページはこちら
http://www.takken.bz/

↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。