スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すまい給付金

今日は補助金の話

新築をご計画のお客様とお話ししていて、意外と認知度が低いなという印象なのが「すまい給付金」という国から支給される補助金です。

「すまい給付金」は消費税率引上げによる負担増を緩和するために設けられた補助金制度です。これは自分が住む住宅を取得した人に対して現金が支払われる制度で、新築住宅や中古住宅(個人間売買を除く)を取得する場合に、各々の要件を満たせば住宅ローンを利用する場合も現金で取得する場合も対象となります。

すまい給付金

※「すまい給付金」は、平成25年(2013年)10月1日閣議決定「消費税率及び地方消費税率の引上げとそれに伴う対応について」及び平成27年(2015年)2月17日閣議決定「住宅取得等に係る給付措置について」を受けて、国土交通省が実施しているものです。

すまい給付金は、取得した住宅の持分をもつ人それぞれが受け取ることができます。例えば、夫と妻がそれぞれ持分割合を決めて住宅の所有者となっている場合は、夫も妻も給付金を受け取ることができます。

給付額は、「給付基礎額」に「持分割合」をかけた額になります。給付基礎額は、都道府県民税の所得割額によって決定され、収入が少ない人ほど高く設定されています。

収入(手取りではなく税込収入)の目安としては、

425万円以下で給付金額 30万円
425万円超475万円以下 20万円
475万円超510万円以下 10万円


これは目安で厳密に言うと、都道府県民税の所得割額が基準となりますので、子供など扶養家族が多いと年収570万円程でも可能性があります。まずは年収を目安に、対象年収に近い方は6月に会社からもらう住民税決定通知書や役所で発行する所得証明書で確認してみましょう

家は大きな買い物だけに、10万~30万円が安く感じるかもしれませんが、住宅ローンで利息分を考えれば結構負担です。それだけに少しでもこういう補助金があると助かりますね!


↓詳しくはこちら
すまい給付金


↓ご質問などございましたらメールでお気軽にお問い合わせください
takken@ec4.technowave.ne.jp

↓匠建コーポレーションのホームページはこちら
http://www.takken.bz/

↓応援クリックお願いします! 

にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。