スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の住宅ローン金利情報

今日11月11日は何の日がご存知でしょうか?実は私は昨日うちの奥さんから聞かされ知りましたが、11月11日は「ポッキー&プリッツの日」だそうです。ポッキーとプリッツは、スティック状菓子の代表的な存在で、その形が数字の“1”に似ていることから平成11年11月11日の“1”が6個並ぶおめでたい日にスタートしたようで、日本記念日協会(加瀬清志代表)の認定を受けているとの事。企業戦略のひとつですが、なんだかそう言われるとポッキーを買いたくなりますね

さて、今日は銀行の金利情報です。当社のお客様がよくご利用される「北洋銀行」「北海道銀行」「ろうきん」「北陸銀行」「フラット35」の住宅ローン金利情報をお伝えします。

11月適用金利
  
※単位は全て% 、(  )内はキャンペーン金利です。
※銀行は3年固定、10年固定、変動金利。フラット35は21~35年固定の金利。
※キャンペーン金利は当社『匠の家』標準プランで見た場合の金利。


             3年固定     10年固定       変動金利   
北洋銀行     3.15(0.9)    3.80(1.85)    2.675
北海道銀行   3.15(0.9)   3.80(1.85)    2.925

 ※団信は3大疾病、8大疾病が金利に含まれています。

ろうきん      3.20(0.9)   3.90(1.85)    2.675

 ※団信は通常の死亡・高度障害が金利に含まれています。3大疾病は金利上乗せです。


北陸銀行    当社にご相談ください。他行に準じた金利適用相談が可能です。


上記地方銀行は、10月1日から12月30日の期間はキャンペーン金利が適用になります。店頭基準金利で見れば各社ほぼ横並びといったところですが、変動金利で見ると北洋、ろうきんの2.675%が最安。

固定期間選択型の場合、期間終了後の店頭金利から1.2%(優遇金利)引いた金利が適用されるので、変動金利に切り替えた時は、北洋、ろうきんは1.475%の金利が適用になり有利。この変動金利の違いは一つの検討材料になりそうですね。



フラット35    21~35年固定   2.150  
(最安金利) 

 ※通常団信・3大疾病とも別途年払いの特約料がかかります。


フラットは先月から0.01%上がりました。フラット35Sを利用すれば、当初10年間は1.150%です。団信特約料が別にかかるとはいえ、かなりの低金利。今後もフラット35を利用するお客様が増えそうです。



日銀のゼロ金利政策後、金利の動向が気になるところでしたが、とりあえず横ばいの動きです。住宅ローンは今まで十分低金利だったので、今後もこの横ばいの動きが続きそうです。



↓匠建コーポレーションのホームページはこちら
http://www.takken.bz/

↓応援クリックお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅営業へ
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。